« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

「オーガニック・スタジオ大宮スタジオOPEN!!」

Gaikan1 新緑のきれいな季節になりました。
窓の外には、イロハモミジとアカシデの新しい葉が日に日に大きくなっています。
11月より工事に取り掛かっておりました展示場が完成し、59日10には本当にたくさんの方がお祝に駆けつけていただきましたみなさん本当にありがとうございました。お一人お一人もっとたくさんお話をしたかったのですがそれもできずに本当に申し訳ありません。みなさんとの家づくりのお手伝いをさせていただいて私個人も20年という時間が過ぎました。様々な学ぶ機会と体験、そしてもちろん皆さまと一緒に築いてまいりました家づくりの経験を通して、教えていただいたこと。そんな事を一つの形にしてたくさんの方に見ていただきたいと思い、場所探しから始まり完成までに2年かかりましたがやっと完成しました。これも皆様のおかげと感謝しております。本当にありがとうございます。家とはどんなものが良いのか、様々な価値観があると思いますので正解はないと思いますし、間違いもないと思います。その中でどのような価値観で家づくりをお勧めするべきか、いつも考えていることが形として実現できたのではないかと思っております。街並みや家並みが素敵な場所に立つたびにこんなところに住んだら素敵だろうなと思ってきました。そしてそんな街並みをつくることに関わっているのだと強く感じるようになってまいりました。50年後100年後に素敵な家だなと思ってもらえるような家づくりをお勧めするべきだと考えるように頑張りました戦後の日本での家づくりは30年程度の耐久性で考えられておりました。200年住宅ということを考えていくと今までの家づくりの常識を、少し考え方を変えたほうが良い事がたくさん出てまいります。そんな価値観で作った家です。前からここにあったような家を作ったつもりです。普通の内装設備や外観を見る住宅展示場と違い「生活を感じることができる家」を意識してつくりました。冷房設備は付けず、夏の冷房をかけなくても快適に過ごせる方法を探してみようと思い実験です。
Img_5923 家のハードとしての性能とそれを使いこなすソフトを見つけていければと思っております。一緒に家づくりをさせていただいた方々からたくさんの経験を聞かせていただきました。「もう少しこうしたらもっと快適になるのでは?」「こんなことをしたらますます快適になった」そんなとても貴重な体験談を形にしてみました。みなさんにぜひ見ていただきたいです。みなさんにお会いできること、たくさんお話をできることを楽しみにしております。

続きを読む "「オーガニック・スタジオ大宮スタジオOPEN!!」"

|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »